優先的に育てたい英雄ランキング:アーチャー編

どれから入手したらよいのか、どれを超越しようか、など迷っている方もいるかもしれません。

そんな方の参考になればと独断と偏見で、「優先的に育てたい英雄ランキング」を作りました!

今回はアーチャー編です!

(2017/07/11追記 ヴァルキリーアーチャーの追記と、ウィング、デビル、ドワーフの順位変更)

 


ランキング

1位 フューリー

堂々の1位!こいつしか有り得ない!

対NPCからPVPまでこのゲームのほぼすべてのバトル要素最強かつ、必須といえるフューリーアーチャー。

こいつはアーチャーの中だけでなく、すべての英雄の中でも最優先で育てることをお勧めします

このゲーム一番の火力を誇ります。これほどの火力を出せる英雄はほかにいないと思われます。

また、射程距離が長いこともこいつの特徴のひとつです。

敵の射程距離に入る前にこちらから一方的に攻撃できることが多いため、先に敵を倒すことができ、壁役がいればこいつが死ぬことはほとんどないでしょう。

超越やルーンもこいつ優先で育てていってもいいと思います。
ワールドボスで高ダメージを出したときの構成です。

ワールドボスで1000万ダメージ突破!

 

2位 ヴァラ

伝説英雄です。所持していませんが、伝説英雄だから強いはず!

おそらく、火力もフューリーに次いであると思います。

なにより自分自身で壁役であるモンスターを召還できるという点が非常に強力であると思います。

ただ、伝説英雄なので入手し辛く、超越しにくいためこいつを本格的に運用できる方は限られるんじゃないかと思います。

 

3位 ヴァルキリーアーチャー

ステータスだけ見ると化け物に見えますが、DPS的にはフューリーアーチャーのほうが強いです。

射程距離がものすごく長い気がします。画面いっぱいくらい攻撃が到達するんじゃないでしょうか。

敵に対して攻撃する距離は普通なのですが、攻撃自体が届く距離がものすごく長い。

名誉などで出てこられたときに、画面右端にいるはずなのにこいつに戦車を破壊されました。

恐らく育てることで驚異的な強を発揮するはずです。

 

4位 デビル

デビルシリーズ特有の死亡後の復活があります。

復活自体も強いのですが、こいつの真価は墓が破壊されたときでしょう。

死亡時に置いてく墓が破壊された場合に、扇状に弾が発射され、ダメージを与えます。

これが英雄を越えて戦車に直撃することがあります。これが相当なダメージになるのです。

育てると火力もそこそこ出るので名誉対戦では厄介な敵のひとつです。

 

5位 ドワーフ

圧倒的射程距離の長さ!!!

こいつにかなう射程距離の持ち主はいません。

アリーナでは射程の長さを生かして、一方的に攻撃できることも。

また、ドワーフシリーズ特有のゲージが溜まったときのスキルも強力!

 

6位 ウィング

こいつの順位に迷いましたが、たぶん誰もが初心者の頃にお世話になった英雄だと思います。

フューリーアーチャーを手にするまでは優先して育てるべき英雄だと思うのでここに入れました。

アローシャワーによる敵の一掃は気持ちいいですね。

ただ、フューリーを手に入れてしまうと使わなくなってしまうでしょう。

英雄の構成次第にはなってしまうのですが、アリーナではアローシャワーが強い

 

7位 セラフ

出撃時無敵が強い。枠が余っているなら名誉対戦やアリーナに入れても。

唯一チャプター9で出現するドワーフアーチャーとの対決クエストで役立ちました!w

 

8位 ワイバーン

射程距離が長く、攻撃に氷結スキルがあるため足止めに。枠が余っているなら名誉対戦やアリーナに入れても。

 

9位 オーク

射程距離が長く、攻撃が円を描くので後ろの敵に攻撃できます。枠が余っているなら名誉対戦、アリーナに入れても。

 

10位 ドラゴン

射程距離が長い。枠が余っているなら名誉対戦、アリーナに入れても。

 

11位 ルサルカ

ルサルカシリーズ特有の波乗りがあるため前線まで素早く移動し、敵を吹き飛ばせます。枠が余っているなら名誉対戦やアリーナに入れても。

 


まとめ

次に育てる英雄に迷っている方の参考になればうれしいです。

新規の方は★3以下のアーチャーはバトルでは役に立たないので、序盤に手にはいるウィングアーチャーを強化しましょう。超越武器を手に入れるために超越させたりはします。

とりあえず、フューリーアーチャーがいればOK、むしろこいつがいないと始まりません。

さまざまな英雄がいますが、それぞれの特徴を活かした配置をするといいと思います。

異論や疑問点などあるかもしれませんが、個人的ランキングということで参考程度にみていただければと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です